治療開始-72日目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

定期健診結果-①

退院後の定期健診となりました。
診察結果のご報告です。

今の所、再入院はなしのようです。

そこまで数値がいいわけではありませんが、経過観察となりました。

ステロイド剤(プレドニン)は、すこーしだけ減っただけでしたが・・

白血球の値について

同じ膠原病(SLE)(全身エリテマトーデス)であっても、様々な症状かと思いますが、彼女の場合、白血球の値が結構なネックとなっております。
入院当時、白血球が1800程しかなかったので深刻でしたが、今は3000後半~5000あたりです。
副作用がすごいので少し薬を減らしている影響か、若干不安定気味というのが現状です。
白血球の値が減少傾向になってしまった場合は、ステロイド剤のパルス治療を行わないといけないそうですので安定してくれればと思っています。

中性脂肪について

そこまで食べているわけでもないのですが、薬の影響でしょう。数値が上がっているので気をつけましょう。と、主治医から言われてしまいました。
こちらについては、油物を控えるように食生活を改めるようにしています。
・肉は少なめ
・蒸し野菜を多めに
・お肉も蒸しに
・なるべく魚
・なるべく煮物
・味付けは薄めに
・規則正しい食事時間
・お酒もなし
・外食はなし
最近はこのあたりを気にして食事をするようにしています。

この他として

睡眠ですが、これも薬の副作用だと思いますが、朝起きるまでに何度か目を覚ますようです。
(2時間おきくらいに起きてしまう)

朝方に何となく起きていることも多いので、昼間眠いようなら無理せず軽く寝ておくように言ってます。

まだまだ簡単に外に出れる状態でもないので、夕方移行買い物に行く。
歩けない距離はタクシー(電車はNG)というようにしています。

同じ病気の方も、この時期は色々と生活が辛いと思います。
無理のないように過ごしてください。
それから、ケチらずエアコンはきちんと使ってくださいね。
(熱中症もこわいですから)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. りんご より:

    白血球の件、私は入院当初にバルスやりましたが、その後、3000位をずっと推移中です(増える兆しなしです)
    また、睡眠も同様、今まで途中で起きることがないぐっすり派だったのですが、数時間おきに起きる様になりました。わたしは特に睡眠障害?の方が辛いですが、自分だけではないこと、ステロイド等薬の服用が多い期間だけ?と辛抱してお互いがんばりましょう!!

    1. 草餅 より:

      りんごさん。
      そうですねー。少しずつ薬を減量していくしかないですからねー。まずは、悪化してまた入院にならないように日々を送ることが目標になりますね。がんばりましょー笑

コメントを残す

*